心の闇の破り方

闇に自分を支配させない!

Be yourself. ありのままの自分になるための方法を紹介します。

心の闇の破り方です。
<<心の闇を破るKINGの法則>>

K<からだを動かす>
身体が動くと脳の運動野が動き、連動して淡蒼球(やる気を起こす脳部位)が動く。
発達論では、身体が先で脳は新参者。脳のない生物はたくさんいるが、脳だけの生物はいない。

I<いつもと違うことをする>
新体験が記憶を司る海馬を活性化させ、連動して淡蒼球が動く。
感動する心、無邪気な心を持つとよい。

N<なりきる>
前頭葉が活性化し、連動して淡蒼球が動く。形から入る。
当たり前にやる自分がいて、その先に目標がある。無意識に働きかける。
プラシーボ効果、吊り橋効果、憧れの人になりきる、念ずれば通ず、応援の効果などに示される。

G<ご褒美を用意しておく>
脳のテグメンタが刺激され、連動して淡蒼球が動く。テグメンタ:腹側被蓋野(ふくそくひがいや)
達成による快感。気もちいいことは続けたくなる。
目に見えるご褒美と、目に見えないご褒美がある。

 

心が闇に支配される。

それは、人生のうちに、誰でも一度や二度は起こること。それは何よりもダメージを自分に与えます。

そんなときに思い出して欲しいです。あなたという存在が、既に誰かの希望だということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>